LILYの日々感じたこと 伝えたい事を 今、ここに
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ヨガと音遊びのリトリート湯屋温泉 by 島田真帆×Lily×サイトウ尚登
◯スケジュール詳細の中からピックアップ リトリート編◯

まほちゃんのprana motion のサイトにもいアップされてます!
http://www.006.jpn.org/pranamotion/retreat_june.html




湯屋温泉
ヨガ と 音遊び の リトリート
Maho ・ Lily ・ Naoto

御嶽山の麓
のどかな 時間の流れる
奥深い自然の中へ・・・
たたずむ炭酸泉の宿
ヨガと音と湯に
浸る三日間

日程:2015. 6. 19(金) − 21(日) (2泊3日)
場所:「泉岳館」 
参加費:¥46,000

リトリートに含まれるもの

・2日間の温泉宿泊
・1日2食(野菜・地豆腐・地食材中心、魚も含む)
・全5回のプラクティスセッション(ヨガ / 音・からだ遊び)
・lily & Naoto ミニライブ
・巌立峡への探索ツアー環境維持協力金として1人200円 別途必要)
・お茶類
・ウェルカム・ギフト

*宿までの交通費は含まれません。
*昼食は最寄りのレストランや売店で各自でお取りいただきます。

スケジュール 
※場合によって変更あり


6.19 (金)
16:00 〜 チェックイン
16:30 - 18:30 オープニング / ヨガ x 音
19:00 - 夕食 / フリータイム 

6.20 (土)
6:45 - 8:45 ヨガ・調気・ 瞑想 
9:00 - 朝食 / フリータイム
13:00 - 14:30 音の自由空間
15:00 - 18:00 からだ探求ワーク
19:00 - 夕食 / フリータイム

6.21 (日)
6:45 - 8:45 ヨガ・調気・瞑想
      ミニライブ  
9:00 - 朝食
11:00 - チェックアウト
    渓谷散策ツアー
14:00 - 解散

 



リトリート ナビゲーター

Maho ヨガ ガイド
名古屋出身。全米ヨガアライアンス認定講師。11年前、オーストラリアでルーシー・ロバーツのもとヨガを始める。4年後、インドにてアシュタンガ・ヴィンヤサとアイアンガーをベースに創られたYoga Artsのティーチャートレーニングコース修了。
近年は、クライブ・シェリダン師のもと、インドと日本にてハタヨガ、アドバイタ(非二元論)、タントラの教えを受けている。即興・直感型ダンス“コンタクト・インプロビゼーション”や水の中で行うボディワーク"WaterDance"、ボディー・マインド・センタリングというセラピーを学び、それらの要素を取り入れたヨガクラスを名古屋を中心に展開。Prana Motion主宰。ヨガやダンスなどの体の動きに関するリトリート、ワークショップを提案している。ヨガ通訳。
野生のイルカと泳ぐことをこよなく愛する旅するヨギニ。
http://pranamotion.jugem.jp




Lily  ヴォーカル・ハルモニウム ガイド
’01 オーストラリアへ旅立ち、そこで全てが繋がりあうこと、ダイナミックな力と柔らかさを含んでいるという感触を体験し、今までと違った方向から物事を捉え、表現するようになる。世界各国を巡り、ヨガ、ヒーリング、歌を学ぶ中で、様々な聖地、人々との出会いから刺激を受け、さらに「声 」について探求していく。ヨガと音が繋がり始め、独自のスタイルで表現するようになる。
2014年より愛知から香川の里山へ拠点を移し、ありのままの自然と共に生活をしながら日本各地にて活動している
毎年、渡印をしながら近年では砂漠音楽をsakur khanより学んでいる。
http://lilyom.jugem.jp



サイトウ尚登 タブラ/スワラマンダル(インド式ハープ)その他楽器
幼少の頃より音楽に触れる機会に恵まれ育つ。 
色々な楽器を経て打楽器タブラの音色豊かな表現と奥深さに魅せられ、国内にて2000年ディネッシュ・チャンドラ・ディヨンディ氏に、2003年より渡印 先にてアショック・パンデー氏の両師にタブラと北インド古典音楽を師事。毎年渡印を重ね師と共に過ごし、演奏の経験を積みタブラの可能性を探る。近年はインド北西部の砂漠の笛ダブルフルートのアルゴザや、両面太鼓ドーラックなども取り入フォークミュージックも奏でる。日本各地の他にインド、タイなど国内外にて様々なアーティストとのコラボレーション、ライブ、レコーディング、サポート演奏、ヨガリトリート、音とヨガのワークショップ等幅広く活動。
http://naotone.jugem.jp



飛騨小坂・湯屋温泉 について
岐阜県下呂市小坂町は日本百名山のひとつ、御嶽山のふもとにあり、日本一滝の多い町で、5m以上の滝が200以上あり、渓谷のあちらこちらに水の落ちる音が響きわたります。
湯屋温泉は、小坂温泉郷にある3つの温泉街のひとつで、開湯450年以上の歴史をもつ古くから湯治場として知られてきた静かな温泉地です。日本屈指の炭酸泉含有量を誇る炭酸泉で、胃腸や神経痛に対する効能があるとされ、温泉街には源泉が飲める飲泉場が点在します。
ウェブサイト:http://www.hida-osaka.com/ようこそ飛騨小坂へ

宿泊先「泉岳館」について
清流大洞川を望む、日本秘湯を守る会に登録された、お風呂が自慢のお宿です。川沿いの露天風呂は夜にはろうそくと星の光に照らされます。室内岩風呂には大浴場の他、源泉100%を掛け流した炭酸冷泉「サイダー風呂」と、特殊な方法で泉質を壊さないようにあたためられたぬるめの岩風呂があります。
お料理は野菜・地豆腐・地食材中心となります。
※2〜6名のお部屋シェアとなります。
ウェブサイト:http://www.sengakukan.co.jp
 

お申込み・お問合せ 

maholilynaoto@gmail.com

※お申込の際は、氏名、住所、電話番号、年齢 をお知らせください。
080-3678-4251 (maho) 
090-9915-4213 (lily)

アクセス
湯屋温泉 「泉岳館」 〒509-3113 岐阜県下呂市小坂町湯屋427-1  tel 0576-62-3010
http://www.sengakukan.co.jp/access/

お車をご利用の場合
中央自動車道 中津川 I.C.より 国道257 下呂・小坂経由 20分
中央自動車道 伊那I.C.より 国道361 権兵衛トンネル経由 2時間

鉄道をご利用の場合 
最寄駅:JR 東海 高山本線 「飛騨小坂駅」
名古屋駅 〜 飛騨小坂駅 2〜3時間 (特急ワイドビューひだ)
大阪駅 〜 飛騨小坂駅 4時間 (特急ワイドビューひだ)
東京駅 〜 飛騨小坂駅 4時間半 (東海道新幹線+特急ワイドビューひだ)

高速バスをご利用の場合
新宿〜下呂駅 5時間50分 下呂駅〜飛騨小坂駅 30分(普通列車)
新宿〜高山 6時間30分 高山駅な〜飛騨小坂駅 30分(普通列車)

※鉄道、バスをご利用の方へ
飛騨小坂駅で集合し、送迎車で宿までご案内致します。14:30 と16:00に集合となります。
飛騨小坂駅までの運行本数が限られますので、あらかじめ出発時間のご確認をおすすめします。
検索サイト:http://www.jorudan.co.jp


************************************************
YOGA & MUSIC comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://lilyom.jugem.jp/trackback/212
<< NEW | TOP | OLD>>