LILYの日々感じたこと 伝えたい事を 今、ここに
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
名古屋から四国へ〜無事、スタートしました!
ナマステ〜♪ 昨日、北海道に着きました。
やっぱり空気が違いますね〜〜〜。夜も12度とかみたい。

尚登がいっぱいブログをアップしたり、メール返信をしたりなど、PCのこと
全部終わって満足げな顔をしてたので、よしっ こっちも頑張るぞ〜〜〜!
最近のあれこれ、尚登ブログよかったらどうぞ→naotone.jugem.jp

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 
名古屋

南インド家庭料理 カルナータカーさんでのミールスLIVE♪
香川出発前日でした。
いつもお越し頂く方、カルナータカーの常連さんや新しい出会い。
沢山の方にお越しいただきました。
毎回、ドキドキ ワクワクします。集って、一緒に共有できることが本当に有り難いです。

「音楽」と「カレー」を通じて繋がる。スパイシーな暑い夜でした。
本当にありがとうございました。
これから、もっともっと深めて、繋がって、響き合っていけるように頑張ります!
オーナーである土屋さん一家は、もうすぐインドへの長旅へ〜〜〜♪
土屋さんの旅話しを聞いてるだけで、もうお腹が痛くなる程笑えます。
今回もどんな楽しいことが起こるのかっ! 楽しみですね!!
いってらっしゃ〜い☆



祝カルナータカー2周年! ♡スペシャル ミールス♡
美味しかった!! ご馳走さまでした。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
翌日、お世話になりっぱなしの真帆ちゃん一家に見送られ
自分たちでお引っ越し エンジンON。笑
いや〜びっくり。いまさらですが。
四国まで、ものすごく遠かった。笑 
その日、晴天でトラックに荷物を積むのもテトリスみたいに積まないと
中でぐちゃぐちゃになってしまうからかなりの時間かかり、、、

出発直後、ぐったり。
でも!励まし合いながら、休憩をいれながら、
なんとか翌朝に家まで着いた〜〜〜!!
みんな、やればできるよ〜〜〜
助け合うことでパワーアップ♪

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
香川

はじめての薪暮らし。 
この集落もおくどさんがあって使っているのは、うちの家だけみたい。
すごく綺麗に大切に使われていたんだな〜と。
古くから在るもの達って本当に空気や波動、力があって今にも声が聞こえてきそう。
伝わってくる。
お米ってこんなに早く、美味しく炊けるんだ!! 
毎回のちょっとした変化と感動だらけです。
そして!あこがれの五右衛門風呂〜♪
ゆっくり、ゆっくり、薪の炎でじわじわ時間をかけてあっためていきます。
外からは、カエルの大合唱!! たまりません〜〜☆ 
「火」の持つ力を分けて頂いて、私たちは生かされている。
身体が芯からあったまる。
至福。
昔の人は、こうゆう風に自然界のものと直に繋がって生きていたからあんなにパワフルなんだな〜って。
現代社会は、便利優先になっているけれど、こういう時代だからもう一度見直したい。
そして、自分で判断して生きたいなと思います。

目の前に存在する自然が分け与えてくれているものたちに気づき、それらと繋がりながら
大切なこと気づかせてもらってます。
日々、この瞬間!感謝。
本当にありがとうございます。


うどん めぐりしてますよ〜 朝と昼 うどんみたいなノリでどんどん食べれるんです〜〜!
めちゃくちゃ美味しいっ。うどん巡りの写真も又、アップしますよ〜〜〜☆




家の前。小サギ達がよくいます。 シューーっと空を飛んでいたりします。
いつも実家では海とトンビだったのとても不思議です。
湧き水も近くにあって、水に生かされています。
ありがとうございます。



庭の畑作りを習う。


庭に梅の木!! 



その後、青梅さんたちは梅酵素と梅酒になりました。

焚き付けの新聞。昭和38年モノ揃ってます。
ついつい読んでしまう。。。内容がすごい。


だんだん、コツがつかめてきたようです〜。
楽しいですよぉ♫


そんなこんなで、香川での暮らし始まりました〜!
こんな私たちですが、これからもどうぞよろしくお願い致します!!
7、8月には名古屋、愛知方面に戻ります〜〜〜!!
その際に色々シェアで来たら嬉しいです☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

その後、「四国の皆様、よろしくお願いします♪ミニツア〜」を
スーフィカタックダンサーあみ & 尚登 & LILYの3人にてさせて頂きました♫
これまた、楽しいツアーでした☆
ツアー報告は改めて!

あみさん、家に到着。
それぞれ、個々練習中。笑
あみさんは、雨ふってたけど玄関のところで庭見ながら、尚登は土間で。笑
インドと変わらない3人の風景。

 



続く。

love,LILY










 
DAIARY comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://lilyom.jugem.jp/trackback/203
<< NEW | TOP | OLD>>